タワマン購入

どうやってタワマン購入資金を作ったか?①お金を貯める最強の選択編

タワマン社長は結婚したとき、それまでの車遊びなど散財が過ぎてまったくお金がありませんでした(笑)

じゃあどうやって比較的短期間でタワーマンションを購入するまで漕ぎつけたのか?

ちょっとでも参考になる部分があれば良いかなって、これまでの流れを説明してみます。

当時タワマン社長が置かれていた状況は

  1. ほとんど貯蓄が無かった(笑)
  2. 自分の将来の生活(夫婦生活・子育て・就学)に最適な場所が分らなかった
  3. マンション生活の経験がなかった

ほとんど貯蓄が無かったことについては、遊び呆けていたので自業自得ですが(汗)結婚と言う目標が出来てからは全く無駄なお金を使わなくなりましたね。まず自分の為にお金は使わない、スポーツカーもサーキット走行用の車も全部売りました。そのお金でどうにか結婚式を挙げて家具・家電も買えたので、まあどうにかなったかなと(笑)

その後も極力お金を使わないように集めていた不要な?高級腕時計も処分しながら現金を作ったりして、当面の生活費に充てていました。なので高級腕時計の買取相場にも敏感になりましたよ(笑)不要じゃない方?の高級腕時計についても色々書きたいことがあるのでまた今度!

それと株式投資でこつこつと小遣い稼ぎも始めました(笑)あとふるさと納税!これについてもこれまでの経験をまたじっくりと説明します。

自分の将来の生活に最適な場所が分らなかったことについては、結婚してまだ一緒に生活していない、子供もいない段階で「ここに住みたい!」と言う確固たる目標はありませんでした。嫁さんも将来二人で住みたいね。とは漠然と言ってはいましたが具体的なイメージはなかったみたいです。取りあえず賃貸マンションで二人暮らしを始めても良いですが、多分、子供が生まれると考えは変わりますし、引越し代、月々の家賃、駐車場代、家具・家電、光熱費、全て別途かかってきますから、そんなことしてたらお金は貯まりませんよね。目標のマンション購入が遠のくだけです。

じゃあどうやってお金を貯める?手っ取り早く確実な方法は?と選択したのが、

お金を貯める最強の選択「親との同居」でした(笑)

同居!?このご時世に!?やだっ!絶対無理!!って思われるかも知れませんが、二人で賃貸生活するなど当時貯蓄のない中では無駄、散財にしか思えませんでした。もちろん嫁さんの理解があって初めて成り立つことですが、結婚前から同居の話をしていましたから、割とスムーズに進めることができたのは良かったですね。嫁さんに感謝です(笑)

同居2年目には子供を授かり色々とありながらどうにか生活をして、5年目に子供が3歳になった時点で幼稚園のことを考え、都市部の目標の幼稚園の近くに住む算段をしましたが、そもそもこの幼稚園は倍率が高く中々入園できません(汗)

なので面接(受験)を受けて合格してからマンションを借りることになります。

子供の受験ではありますが、何十年ぶりでしょうか?スーツを着て面接を受けたのは(汗)まあ自分は緊張はしませんでしたが、子供の受け答えにはハラハラしましたね(笑)

でもどうにか頑張ってくれて合格したので、さあ賃貸マンションを借りる準備です!

不動産屋に行って、事前に調べてはいましたが幼稚園徒歩5分圏内にしぼると2部屋のみ、10分にしても3~4部屋、案外ないものですね。

そこに広さや間取りを考慮すると選択の余地はありません。一件目、その場で即決しました(笑)

幼稚園入園2か月前から住みましたが、住んでみるとマンションの快適なこと!まず家に階段がないことが楽で良い。階段がこんなにも邪魔だったとは(笑)何にしてもまず掃除が楽、マイルンバもマイダイソンも初めて生き生きと使えています!戸建ても悪くはないでしょうが、マンションには無駄がありません、庭もありませんし、2階もありません、本当に無駄のないミニマムな空間は今の時代に合っているような気もします。

タワマン社長は掃除が大好きなのですが、家のことも結構します。家中の掃除はもちろん!オムツ替えミルクやり、母乳は出ませんが(笑)子供をお風呂に入れたり、着替えをさせたり、絵本を読んでベットに寝かしつけたり、幼稚園の送り迎えをしたり、洗い物をしたり、洗濯をしたり、一通りのことは出来ます。それを他の女性たちに言うと「えー!うちの旦那何にもしませんよ」「やらないんでなくそもそも出来ません」「帰っても何もせずただ寝転がってる」「朝から晩までゲームをしてるだけ!」と言う苦情をよく聞きますが…

それって旦那のことですか?それとも子供のことですか?

ほんと「家の旦那子供みたいなもんですよ」「なんにも出来ません」「多分ほっておいたら家ゴミだらけになります」

やっぱりそれ子供の話ですよね?

大人の成人した男性がそんな筈はありません。

これって出来る男性と出来ない男性に分かれますよね?それには意味があると最近感じるようになりました。それは周りの独身男性を見ていれば分かります。この話は案外根が深い話なのでまた今度じっくりお話します。

憧れのマンション生活が始まって、マンション生活の経験がなかったことは克服され、マンションに対する知識、見分も目標も広がりました。

 

次は同居プレミアムで貯めた貯蓄の使い道になります!

つづく(笑)

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)