不動産投資・株式投資

欲しいの物を買うのではなく必要な物を買う…気分優先かお金優先か?

お金持ちであれ、小金持ちであれ、普通の人であれ、使えるお金には限界があります。

最近新築マンションと中古マンションとの販売比率は、中古の方が多少上回って来ていますが、それでも半分近くの人たちが新築マンションを購入しているのも事実です。

では、なぜ半分近くの人が新築マンションを購入するのか?

それは新築マンションが欲しいからであって、新築に必然性はありません!

あるのは、どうせなら新品の方が気持ちよく住める、とか、中古では人を呼ぶときに自慢できない、とか、何となくの気分で新築が良いと思い込んでいる部分があります。

でも5000万円の新築マンションと4000万円の中古マンションでは、文字通り1000万円の差があります!

限られた資金の中から1000万円捻出するのは、例えお金持ちでも容易ではないでしょう!

仮に5000万円のキャッシュがあったとしても、4000万円で済ませれば、あと1000万円自由に使えるキャッシュが残ります。ローンにしても返済までに1000万円分の余裕が出来ます。実際は金利分も得をしますがww

それを株式投資でもすれば、毎年年間40万円ほどのリターン(収益)を得ることが出来ます!年間40万円と言えば、5000万円の住宅ローンの年間金利よりも大きな金額です!

しかも新築の5000万円のマンションは、中古4000万円築10年の中古マンションより、面積は狭い可能性が高いです!新築マンションは価格高騰の対策としてこのところ平米数を落としてきました。その上、さらに10年後の値落ち幅は、確実に新築マンションの方でしょう!なぜかと言うと、新築マンションには20%の利益が含まれています。
それが中古価格として、10年以内に値落ちする部分となるからです。

また、それは同じ理論が自動車にも当てはまります!

新車に気持ち良く乗りたいから、中古では自慢できないから、と400万円の新車を買ってローンを組みます!5年落ちの同クラスの中古車なら200万円で買えるのに…もっとクラスを下げればローンを組む必要すら無いかも知れません。

中古車の買って、しかもグレードを下げれば300万円分の株式投資が出来るかも知れません!それだったら、年間12万円のリターン(収益)を得られます!

住宅購入費と自動車購入費分を合わせて、年間約52万円のリターン(収益)を得る方が生活は豊かになると思いませんか?

悪いけど、お友達を新築マンションに呼んでも中古マンションに呼んでも、まあ大差はありませんよ(笑)

親しい友人はどちらも喜んでくれます!親しくない友人は新築をねたむ可能性もありますww

これお金持ちでも、小金持ちでも、普通の人でも、得られる結果は同じです!

いやむしろ、普通の人の方が対費用効果としては効率が良いでしょう(笑)

年間52万円の副収入がある方が、気分も良いと思いますけどね!その方が自慢も出来るでしょ?ww

限られた収入の中からあえて出費が多くなる選択をしていては、これからの世の中、お金は身に付かないと考える方が妥当だと言えないでしょうか?

老後2000万円問題は、夫婦で年金だけでは月に55,000円の赤字なることを前提に試算されています!年間60万円の不足と言うことですね。その不足を貯金から切り崩すと平均寿命までに2000万円必要だと言うことです。

それが金融庁が発表して分っているのだから、これから2000万円用意する余裕があるなら、月に55,000円以上の副収入を作る余裕は十分以上にありますよ!

「いや、お金が無いから…」って言っている人は、新築の家に住んで、夫婦で新車に乗っていませんか?そんなことをしていてはいつまでも不労収入は作れませんよ!

今のな~んとなく気分の良い生活を優先して先に使ってしまうか?それとも将来を見据えて月に55,000円の不労収入を作る努力をするか?

 

まあ答えは出ているような気がしますけどね(笑)

 

つづく!

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)