人生について

ポジティブに生まれ変わった話…まずは変われると意識すること(笑)

今回はタワマン社長のネガティブな性格をポジティブに変えた方法をお話しします!

タワマン社長も50代独身なお友達と同じく、下手をすると50代独身になっていた可能性が高く、今考えるとゾッとします(笑)

転機は、30代前半で父親が癌になり、これまで絶対的な強さのあった父親との軋轢から、父親の弱い部分が見え始め、それが切っ掛けで自分を見つめ直すことになりました。

結局、強い父親の従属の元、表向きは穏やかに対応し陰で悪口を言う、子供じみた、ただ人のせいにして自分を擁護するだけのクズだった訳で、父親の病から自分が家を親を守らないければいけないと言う、自立する意識が芽生えたことが自分を変える切っ掛けになったのです!

でも、親が病気になっても依然しっかりしない人もいるし、親が亡くなった後もフラフラ独身生活の50代も沢山いますww

そんな人たちと話をすると必ず「性格は変えられない」と口にします!

タワマン社長が、「そんなことない!自分は変われたんだから君も変われるから」と言っても、「いや、自分には無理だ…」「自分の性格は絶対に変わらない…」と諦めます。

最後には、「ネガティブな自分たちがいるから、ポジティブな人たちが重宝されるんだろう…?」「それで良いじゃないか…」「それに今更遅いよ…」って、諦めの境地の様な態度を取ります…

タワマン社長は自分は変われると気付いて、今の50代独身友達たちと10年以上前にその話をした訳で、当時から変わろうと努力すれば、今ごろ皆も家庭を持てていたかも知れません。

何を話してもとにかくネガティブで、本音を聞くほどにこちらもダメージを受ける位、マイナス思考で疲れますが(汗)

君も今の生活から脱して、前向きに考え、彼女を作ったり、出来れば結婚した方がいいだろ?って言っても、「いや、自分は運が悪いから、若い時から年を取るほど運が悪くなる…」「だからなにをやってもダメなんだ…」

もう、マイナス思考が強過ぎてまともな会話が出来ません!話してるこっちがおかしくなりそうですが…(汗)

50代独身男性は、少なからずこんな思考回路です…(汗)

結局、自分は変わるんだ!と言う決意が無いと絶対に変われないし、年を取れば取るほどマイナス思考になって行くことが、友達を通して分かりました。

反対に既婚者のJAFレースをしたり、今も一緒にゴルフに行ったりする交流のあるお友達は、年を取れば取るほどにプラス思考になっています!差が開く一方ですね(笑)

これは脳の性格を司る後天的な部分の60%が、プラス思考に考えることで全てがプラスに、マイナス思考に考えると全てがマイナスに成長しているからだと思われます。

それを証拠に、彼らとは30年ほど付き合いがあり、20代の頃は思考にさほど差異はありませんでした!車趣味なんて男所帯の趣味で、元々女性に奥手な人間ばかりですから、女気は全くありませんし、お金も掛かるので皆貧乏でしたから、彼女作ってデートなんかするお金があったらブレーキパッドの一つでも買った方がいいやって世界です(笑)

それが30代にもなると、片方のポジティブ族のグループは彼女を作り、ファッションにも気を使い、結婚もし、子供も生まれ、家を買い、ゴルフなど他の趣味を始めたり、徐々に車趣味から距離を取って行きました!毎月20万も30万も馬鹿みたいに車につぎ込めませんからね(笑)

もう片方のネガティブ族は30代になっても給料の全てを車に使い、彼女も作らず、結婚もせず、家も買わず、他の趣味も作らず、給与もボーナスも全て車につぎ込む馬鹿さ加減です!

しかし40代から転機が訪れます…

つづく(笑)

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)