趣味(車・腕時計)

ハイブリッドの燃費に驚愕!…もう戻れません(笑)

某高級ミニバンを3.5リットルV6エンジンから2.5リットルハイブリッドに変えて、初めての遠出に行って来ました!

遠出と言っても片道50Km程度の郊外に行っただけですが、最近は郊外の観光施設や道の駅とか山の中のカフェとかプチドライブに良いスポットが増えましたね!

子供の頃、親と一緒に車でドライブに行っていた感覚が蘇ります(笑)

途中寄り道したり、何か所かスポットを巡ったので、合計150kmほどのドライブになったでしょうか?

それでハイブリッドの燃費は12.1km/L、V6が大体6km/Lほどのなので、やはり予想通り2倍は走ります!最初はEVモードをなるべくキープしようとしていましたが、それだとトロトロ運転になってしまいますので、途中から最初しっかり加速して、途中からアクセルを抜いてEVモードにする運転に変えましたが、さほど燃費にも変化が無く、流石電子制御の塊!(笑)

人間の運転パターンに左右されないくらい緻密に制御されているので、普通にハイブリッドを意識せずに乗ってもちゃんと燃費良くなるように出来てます(笑)

あとエクスクルーシブラウンジのシートですが、やはりシートの作り、大きさ、装備等、乗ると超快適らしいのですが、センターに3列目シートに移動するためのウォークスルーが無いので、室内にいながら2列目から3列目に移動出来ず、一旦車外に出る必要があるので多少不便だと、子供が沢山おられるとセンターウォークスルーが便利だと思われます!

それとスライドドアって今更ながらですが便利ですよね!?

狭い駐車場でも子供の乗り降りに気にせず、ドアを開けることが出来ます。

これ案外大切なポイントで、混雑した中、駐車場に停める前に子供を下ろすと大変危険です!でも子供が隣の車にドアをぶつけやしないかと心配で、先に降ろすことになりがちです。

そうなると車を停めることに気を取られて、子供が無防備になってしまいますよね!?

それが避けられるスライドドアって本当に便利だと子供を持つと実感します!!

しかし、車の性能として1世代違うので、シャシーや足回りにの剛性感(シッカリ感)、スライドや電動の可動部、スイッチ類の滑らかさや作りが相当進化していますね!

高級で緻密な感じがヒシヒシと伝わって運転していても気持ち良い(笑)

 

もちろん、新車ならまた更に各部が滑らかで最高なのでしょうが!?

 

タワマン社長には子供たちの攻撃に耐える得る精神力が足りません…きっと

 

はい!この連休で車の中、まるでお菓子工場のようになってます(笑)

 

つづく(笑)

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)