タワマン購入

楽しい中古マンション選び…あんまり急いでこっつんこ♪(笑)

マンション選びって、今後の人生の生活の拠点を決める大切な選択ですが、案外簡単に考えている人が多いのにびっくりします!

一昔前は、一軒家が購入出来ないからまずマンションを購入して、余裕が出来たり、マンションが高値で売れると郊外に一軒家を建てると言う、わらしべ長者的な発想もありました(笑)

昭和50年代くらいには、マンションに永住すると考えていた人は全体の20%程度で、50%以上の人が一戸建てを持ちたいと考えていましたが、平成に入りその考えも逆転して、現在では60%以上の人がマンションに永住することを考えています。反対に将来一戸建てに住みたいと考えている人は20%以下にまで減って来ています。

平成20年ごろから、マンションに住みたい比率が戸建ての倍程度になっていますので、ここ10年くらいのマンションの価格の高騰、高値安定は、この辺にも原因があるのではないかと考えられます!

また中古マンション選びのメリットは、住みたいエリアの全ての分譲マンションが対象になることで、選択肢が大幅に増えることです!新築マンションのようにこのマンションと決めて掛かる必要はありません。好きなエリアのマンションが売りに出されるまで待てば良いのです!

ただ気を付けないといけないのは、物件選びにはある程度の知識と経験も必要ですから、日頃から気になる物件をリサーチして、内見してみるのをお勧めします!

「百聞は一見に如かず」で、見れば色々なことに気付きます!初めて見ると分かりにくいことも、何度か内見を繰り返せば、目が肥えて大体のことは分かって来ますよ(笑)

そうなれば、中古物件紹介サイトで間取りと写真と地図を見れば、ある程度の予測が出来るようになり、自分の欲しいマンションを的確に判断する指標も出来てきます!

あとは、いつもの「自分の買える範囲で資産価値の高いもの」の法則で、将来、資産価値の下がり難い立地の良いマンション選びが出来れば良いなと思います。

マンションに限らず、買い物は選んでいるうちが楽しいものですから、慌ててすぐに物件に飛びつかず、ある程度時間をかけて見る目を養いながら、自分の求めるマンション像をハッキリさせて、優良物件が出るまでマンションウォッチを楽しんでいれば、自ずと良い物件を手にすることが出来ます!

子供の歌にもあるじゃない?

あんまり急いでこっつんこ、アリさんとアリさんがこっつんこ、あっちいってチョンチョン、こっちいってチョン♪って、

あんまり急ぐとあいたたーー!ってなるから、よく確認してって童謡ね(笑)

タワマン社長は、2年間を掛けてリサーチと内見を繰り返し、コロナ過で必ず優良物件が出ると信じて、嫁さんには良いのが出たらすぐ行くよ!って了承を貰って、今のタワマンを購入しました!それには不動産投資も含めて考えると5年の歳月が掛かりましたね(笑)

ちなみに内見は、お友達のマンションにお邪魔するもの良い手です!あとで営業マンから電話がかかってくることも無いし、住んでる人目線の色々なマンション裏事情も聴けますからねww

実際に住んでいる人の困った話や後悔した話を聞いて、自分の判断基準に付け加える方が自ら失敗して学ぶより遥かに楽ですし(笑)

今のタワマンも中古情報が出たとたん担当者に電話をして内見したのですが、後から同じマンション内の人たちも上層階に空きが出たということで、話題になって見に行こうとされたみたいですが、すぐに売れたので誰が買ったんだろ?って話になっていたらしいです(笑)

それで後日、同タワマンのお知り合いの住民の方から、えー!買ったのタワマンさんだったのね~!って驚かれました(笑)

もう購入できないのが寂しいですが、今もマンションウィッチは続けています!購入する気も無い中古物件をそこで生活するメリット、デメリットを交えながら妄想していますよww

いや~、マンション選びって本当に楽しいですね(笑)

つづく(笑)

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)