タワマン購入

タワマン社長のブログ/タワブロはじめました!

地方都市のタワーマンションに近日入居予定のタワマン社長が、日頃の思いや気になったこと、自分の趣味やタワマン購入・不動産投資、これからの人生のあり方について、経営者の独自目線をまじえて随時発信していきますので、温かい目で見守ってやってください。でも口悪いですよ(笑)

先ずはなぜ?地方在住で、最近あまり良く言われないタワーマンション(タワマン)に住もうと思ったのか、自分の今と地方の現状を含め、色々とお話していきたいと思います。

タワマン社長は、現在日本の7大都市圏(地方都市の方)に住んでいますが、もともとは郊外から今の都市部に2年前マンションを借りて引っ越してきました。

この賃貸マンションが実は初マンション住まいで、15階建ての高層階部分で比較的眺望も良く、ワクワクしながら引っ越しをして、最初はエレベーターに乗って部屋に帰るだけでも楽しかったものです(笑)

また景色は1ヶ月もすれば慣れると言いますが、2年経った今でも朝・晩ともに景色を満喫し、夜寝付けない時なども夜景を見ながらお茶を飲んだりして過ごしています。

結局マンション住まいが向いてたんでしょうね~。

もともと建物や構造物が好きで、コンクリートの塊感がある物ややたらデカい・やたら高構造物(タワマンなど)、工場群や廃墟などの複雑怪奇な物まで構造物が大好きです(笑)

話を戻しますが、ただこのまま家賃を払ってここに住み続けるのが良いのか?

それとも新築か中古のマンションでも買って、本当の自分の城(所有物)に住むか?

これまで2年間考え、もちろん賃貸と購入のシミュレートもして、コスト、メリット・デメリットも考えた上で、このコロナ過だからこそ出てくるような出物の中古マンション、出来ればタワーマンションを探すことにしました。

もともとマンションが好きなので、この2年間毎日中古マンション情報サイトを見続けていましたから、価格動向や空き物件の売れ行きなども常にリサーチしています。下手な不動産屋より詳しいくらいですよ(笑)

そうしていると、これまで2年間動きのなかったタワーマンションに動きが出始めました…

中古物件が出始めたのは6月くらいからでしょうか、価格は分譲時より30%程度上がっていますが、ポツポツと短期で売買され、その間、一流デベロッパー分譲の中層階マンション(15階まで)はタワマンより3割以上安い良さそうな中古物件でもそうそう売れません。

タワマン社長の住んでいる都市は、地方の都市ですがここ10年ほどで駅近、郊外ともに結構タワーマンションが建っており、動きのなかった物件と言ってたのは、駅近・駅直結のタワーマンション群で、郊外のタワマン物件はかなり安く出ているのですが、まあ興味はわきません。

よく関東でタワマン地獄とかタワマン廃墟、まあ例の武蔵小杉の停電タワマンなどはまさに事故物件扱いで、youtubeなどでもタワマンネガティブキャンペーンでもやってるかの如く、まあよくあそこまで悪く言えるな~ってくらい悪く言われていますが、確かにこちらの地方都市でも、タワーマンションの価格は、高騰物件と下落物件にハッキリと分かれてきていて、平米単価で3倍以上と言う格差になっています!

地方都市で3倍以上の差ですからね!確かに東京ならタワマン地獄と言う表現になるのも頷けます。

その格差の理由は単純に立地です。駅近・駅直結はこの3年で30%以上値上がりしていますが、郊外の埋め立て・海近にあるタワーマンションは、中古物件のセオリー通りに下がってきています。

コロナ過で新築タワーマンションも立地次第で売れ行きは微妙そうですね~。

郊外に近い現在分譲中の大規模タワーマンションが、何件か販売済み未入居で購入価格のまま売り出されています。完売まで待てば多少上がれば利ザヤは取れる可能性がありますが、完売前の転売では手数料含めるとマイナスでしょう。それでも売りたいってことはコロナ過での特殊事情でしょうね。

で9月に入り、2年間リサーチする中でまったく出なかったお気に入りの中規模タワーマンションの中古物件が出ました!

それを内見しない手はありませんよね。

見つけたその日に連絡して、次の日内見行きました(笑)

今のマンションより少し広く、使いやすそうな間取り&キッチンでお風呂に窓あり!そう、お風呂に窓ってありそうでないんです。

部屋もきれいに使ってあり価格も比較的リーズナブル、そりゃ契約しちゃいますよ(笑)

タワマンバブルになる少し前の物件ですので、投資物件として買われていなかったのが、なかなか売りに出されないし、価格も比較的リーズナブルだった要因だと考えられます。

と言うことで、来月には新居に引越し予定ですので、その状況等もご報告できると良いかなって思っています。

つづく(笑)

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)