人生について

生活に合わせて住む場所を変える選択…前編(起死回生編)

タワマン社長は、現在考えられるベストな生活に合わせて住む場所を変えると言う選択を躊躇しません。

だって、自分の将来のために行きたい大学が県外にあったら、躊躇せずに受験するでしょう?親も最大限協力してくれる筈です!

その後の人生でも就職、結婚、子育て、子供の進学、子供の独立、老後と生活の内容が変わるタイミングが沢山あります。

その都度、生活する場所を変える必要はありませんが、特に子供の進学については、大学進学以外にもその後の人生を変える場面は多くあります!

知り合いの話なのですが、都中部の市立小学校に子供が合格して、40km以上離れた町から小学1年生に朝6時の電車に乗せて通学させていました。

夫婦で共働きなので、朝最寄りの駅まで連れて行くことしかできず、子供は電車、バス、徒歩で1時間半以上掛けて毎日通学していました。

共働きなので仕方ないように思いますが、旦那の勤め先は自宅と小学校の中間地点、奥さんの勤め先は、なぜだか毎年のように変わります(笑)

確かに朝6時までに毎日お弁当を持たせて駅に送りだしているのは、それは立派だと思いますよ。

しかし、子供の人生に毎日に行き帰り合計3時間の通学時間を課せるのは、流石に酷だと思いますし、子供の人生にもプラスにはならないと思います。

しかも、自宅は賃貸マンション(アパート?)なので、そこに住み続ける必要性は無いでしょう?

多分、引越しするお金が無いと言われるでしょうが、夫婦共々ドイツ製の外車に乗られてますが何か?(笑)

それならば、子供の通っている小学校の近くに引越ししても、旦那は通勤時間も変わりませんし、奥さんは職場で喧嘩?してすぐ職を変わるのでww

何の問題も無いような気がしますが、奥さんの口癖が「うちは貧乏だから…」ですのでね(苦笑)

え?タワマン社長、前に奥さんがシャネルのハイヒール履いてるの見ましたよww

それ旦那のお小遣いの1年分だと以前タワマン社長と揉めたことがありますから(笑)

それに旦那がBMW、奥さんがベンツなんてのもそもそも必要無いでしょう?挙句にお金が無いからと旦那のお小遣いを切り詰める(笑)

お金が無いなら、中古の国産のコンパクトカーかハイブリッド乗ればイイじゃない?シャネルのハイヒールも要らんでしょ?!

家を買って住宅ローンがあるならいざ知らず、アパートと言った方が良いような賃貸マンションで夫婦で外車乗って、私立のお坊ちゃん小学校に入れたので、見栄を張る必要があるのかどうか知れませんが、そりゃお金も貯まりませんわな(笑)

子供も頑張って小学校6年間通って、今年から更に遠い私立中学校に通っています!

まあ他所の家のことなので、これ以上は言っても仕方ありませんが、子供が1時間半掛かって通学しても、仮に旦那の通勤が2時間掛かっても、決して引越しはしないんだろうな!

そもそも生活に合わせて住む場所を変えるって概念が無いのでしょう?!

こういう言い方をすると利己的に感じるかもしれませんが、子供への教育投資がとても効率の良い投資であることは以前から立証されています!

目先のお金に囚われて、長期的に通勤、通学に莫大な時間を掛け、無駄なコストを浪費することは、結果的に大きな損失になると少は考えた方が、将来的にお金の余裕に繋がるのは明白なのだけど…

長期的な視野に立ったお金の動き(お金の動きは時間の動きと同義)を考えないと「うちは貧乏だから…」と言いながら、夫婦で2台の外車に乗って、これから先に起死回生を狙うには宝くじか親の遺産を当てにする位しか方法はありませんね(笑)

 

「短期的な損得でお金を見て、長期的な視野に立ったお金の動きは気にせず、最終的にギャンブル(遺産相続)等で起死回生を目指す!」

 

まさに「貧乏の法則」を地で行ってますね(笑)

 

つづく!

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)