雑記

今、下の子は幼稚園のプレスクールに通っています。

上の子の郊外の私立小学校進学にともない、将来下の子も同じ小学校に入れる予定ですが、それにより下の子の幼稚園選びが少し変わって来ました!

元々は郊外から私立大学付属幼稚園に入ることのみを目指して引っ越ししてきましたが、都心部に住むにしたがって進学に関する情報がどんどん入ってくるようになり、小学校選びの基準も大幅に変わったことで、その前の幼稚園選びもおのずと変わって来た訳です(笑)

マンションの周辺にも有名お受験系幼稚園はいくつかありますが、どこも人気で簡単には入れそうにありません!幼稚園によっては、2歳になった段階でプレスクールに入れることで、そのままスライドして入園出来るところもありますが、そのプレスクールに入ることが容易ではありません(汗)

それに上の子が通っていた付属幼稚園も良かったので、内部受験をしない方向で入園させても良いのですが、都心部一倍率が高いので入れない可能性もあります。

そうなると滑り止めの幼稚園が必要になり、そのようなどっちつかずの状況では、どの幼稚園も確実性のない受験になる可能性も否めません(汗)

そこでうちの子は、有名幼稚園でもプレスクール(未就園児クラス)が優先して入園できるキリスト教系の幼稚園に行かせることにしました。

とは言ってもこれまで行ったこともない幼稚園です!もちろんコネも面識もありません(汗)

しかもプレスクールの募集には応募していなかったので、完全に出遅れています(汗)

では、どうやってプレスクールの権利を獲得したかというと…

 

そう!コネです(笑)

 

まあコネと言っても、政治家に頼んだりして裏から手をまわした訳ではありませんよ(笑)

知人で今現在その幼稚園に子供を通わせてるお母さんから、先生にちょっと相談して貰ったんです(笑)

簡単ですが、これ結構効きます!今、有名なお受験幼稚園で何を一番警戒しているかと言うと、ズバリ!モンスターペアレントです(汗)

モンスターペアレントとは、学校などに対して自己中心的かつ理不尽な要求をするクレーマーな親のことを指しますが、最近のコロナ過で1~2歳で参加する幼稚園の体験学習やプレスクール的な親子参加型行事が激減しているので、親や子の資質を見る機会が極端に減っているため、幼稚園側も入園の面接だけは選別できず、上の子が通っていた付属幼稚園も年少で1クラス学級崩壊になっていると聞きます(驚)

その点、今現在子供を通わせている親御さんが紹介する入園希望者は、ある意味、園児の親が身元保証人(縁故繋がり)になっているようなものですから、幼稚園側としても相当ハードルが下がる訳ですよ(笑)

それで、プレスクール募集に応募しなかったけど、面接や選考もなしで、じゃあ良かったら来月から来られてください。となった訳です!

しかもうちの子、ホームページの次期プレスクール応募の写真に使われてますから、ある意味期待されているのかな?(笑)

つづく。

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)