タワマン購入

タワマンは持ち家(購入物件)としてどうなのか?

タワマンに住んで7ヶ月が過ぎましたが、現在持ち家としてタワマンは十分にアリだと言うことを日々実感しています!

よくタワマン購入はしない方が良い、住むなら賃貸にするべきだ!との意見がありますが、同マンション内の賃貸物件を見ていても購入に比べて、住宅ローン支払い額の約1.5倍の賃貸料を払う必要があります。しかも賃貸用の部屋は下層階の60㎡程度が主で、当タワマン高層階の100㎡越えなどには賃貸は存在していません。

賃貸物件は、購入額を20年ほどで償却するように家賃設定されていることが多いので、もし仮に20年その賃貸物件に住み続ければ、オーナーに部屋を買ってあげることになります(笑)

まあ20年間住み続けなくても、賃貸に住んでいる以上、誰かにマンションを買ってあげる手助けになることは否めません(笑)

タワマン社長の経営する2軒の中古アパートも基本14年で償却する形にしてるので、半分現金で購入し7年のアパートローンを組んであと残り4年で完済ですので、その後の家賃収入を住宅ローン返済に充てて、実質住宅ローンを払わなくても済むようになります!

はい!ありがとうございます!!

これで、夢の住宅ローン無し生活になれます(笑)

家があるのに住宅ローンは無い!貯金は無いけど金はある?!みたいなwwまさに夢のような生活です♪

だって、アパート借りてくれた人が自動的に住宅ローン払ってくれるんですよ!

ね?それでも賃貸の方が良いって言い切れますか?(笑)

タワマン社長は、他人の住宅ローンを払ってあげるのなんて絶対に嫌ですw

前の賃貸マンションも住んでた2年間、毎年カローラスポーツ1台新車で買えるくらい家賃払いましたからねww

でもワンルームマンションなら賃貸でも良いです!だってワンルームマンション投資なんて大体失敗して収支マイナスですから(笑)

そうそう!話は変わりますが、タワマン社長のマンションでは、上層階になるにつれて部屋のサイズが大きくなり、上層階の数フロアは全ての部屋が100㎡越えとなり、1フロアーの戸数もぐっと減るのでとても静かで落ち着いています!

全戸100㎡越えのフロアのあるタワマンは、タワマン社長の住んでいる都市部ではここだけです。今はその後に建った駅前タワマンが注目を浴び、人気で価格もうなぎ登りですが、部屋は高層階の角部屋広めで86㎡の1億円越え、基本は50~75㎡までで5~8千万円、どの部屋の間取りを見ても余裕のない感じがします。

数年後、駅前タワマンが人気が落ち着くと駅裏タワマンの落ち着いた佇まいの広い間取りが見直され、人気が出るのではないかと思っています!

あと4年!住宅ローンを払いながら、貯蓄はその間考えないで最大限投資に回し、4年後目標のリターンが出るように進めているので、アパートローンを完済した暁には、晴れてお金に自由な身になるのです(笑)

住宅ローンは家賃収入で支払い、管理費、修繕積立費、駐車場代は配当金で支払います!

それで浮いたお金は、さらに投資につぎ込みリターンを増やします!

可能なら中古アパートの追加購入も考えています!

もちろん、投資は水物!絶対はありませんのでリスク管理も行いながら進めます。

家賃も配当も半分になっても半分入るからまあイイや♪くらいで考えてますよ(笑)

くれぐれもお願いしますが、投資は自己責任で!(笑)

つづく!

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)