人生について

お金持ちとは…お金に自由であること!でなければ貧乏と一緒よ(笑)

世の中にはお金持ちになりたい人は沢山いますが、別段お金持ちになりたいと思っていない人も多々います。

でも、ほとんどの人は「貧乏」にだけはなりたくないと思っていることでしょう(笑)

お金持ちの定義も前回話しましたが、野村総研の富裕層調査はイマイチ納得できませんよね?

不動産を沢山持っていても、不労収入が沢山あっても、ローンがあり純金融資産が少なければ富裕層にならないって定義ww

じゃあ、別の視点から考えると子供が2人いる世帯の児童手当の収入制限が960万円で大幅に削減される「特例給付」に変わり、今後、夫婦の片方の収入が1200万円以上あるとそれも廃止される方向となっています。

そう考えると国は、960万円以上の収入があれば裕福な家庭、1200万円以上の年収があればお金持ちにあたると考えているとも言えます。

年収1000万円以上の割合は日本人全体で約4%ほどなので、1200万円以上あればまあお金持ちと考えても良いレベルだとは思います。

タワマン社長の知人にも年収1000万円以上稼ぐ外資系のコンサル会社に勤める人と勤務医がいます。

でも彼らは別段お金持ち的な雰囲気はありませんし、むしろ年収の割には質素な感じもします。

しかし、一人は夜の街でお酒を飲み歩き、もう一人は外車などにお金を掛けています(笑)食事も外食が多く、家族で旅行などにもよく行くので、生活はさほど派手ではないが、ちょっとした無駄使いが多い感じです!

でもそれで生活が苦しくなる訳ではないし、周りからは豊かな生活が送れて幸せだと思われてることでしょう!でも貯蓄は無さそうです(笑)

ではお金持ちってなんだろうな?と考えると、お金が沢山使えることではなく、むしろお金に縛られずお金に自由なことだと感じます。

なぜかと言うと、年収1000万円弱のエンジニアの知り合いがいますが、彼はお金を稼ぎたくて身を粉なにして働いて今の収入になった訳ですが、とにかくお金を使いますww

宵越しの銭を持たないと言うか、給料日前には毎月金欠状態で数百円のお金にも困っていたりします(笑)

彼は子供のころ貧乏だったから、大人になってお金を稼いで沢山使いたかったと言っています!でもお金が沢山使えるのだから、お金持ちだろう?!って言えるかも知れませんが、毎月お金を使い切るため、年収的には勝組とも言えますが、結局お金に不自由(貧乏)になっています(笑)

では、お金を使わなければお金持ちになるかと言うと、貯金するだけではお金持ちにはなれません。少なくともお金に自由ではありませんよね!

お友達にお金を貯金することでお金持ちを目指した人がいます、そう!車趣味なケチな人です(笑)

彼の生活なんて、何も買わない、どこにも行かない、女性と付き合わない、何もせず何も起きないことが、お金を使わず貯金が増える秘訣だと考える人ですから、お金持ちかも知れませんが、これほどお金に縛られ、お金に不自由(貧乏)な人もいないでしょう!とても勝組だとは思えません(笑)

タワマン社長も余り貯蓄はしない方ですが、今は株式投資と不動産投資に資金をつぎ込み、ロレックスを投機として集めています。もう車にはお金は掛けませんし、不動産投資で住宅ローンが払える4年後は、株式のリターンと合わせて多少お金に自由になっているだろうと期待しています(笑)

もちろん無駄使いはしませんし、ここだ!と思う資産価値のある物にはお金に糸目はつけません!どうやっても手に入れようと考え、それに向けて資金と労力を集中します(笑)

今は美術品にも少し興味を持っていますし、金(ゴールド)などにも興味を惹かれますww

そうなれば、そこに資金を集中出来ることが、タワマン社長にとってお金に自由である証となります(笑)

いくら貯蓄が1億円あっても、先祖代々の土地が沢山あっても、お金に縛られてお金に自由でないことは、ある意味「貧乏」と同じだと考えるタワマン社長です(笑)

つづく(笑)

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)