雑記

最近流行り?!の宅配・デリバリーサービスに思うこと…

タワマン社長は、駅近タワマンに引っ越して以来、日曜日の夜に宅配・デリバリーサービスを使うことが増えました。

ええ、例のウーバーやフードパンダなどの宅配デリバリーサービスです!

自分に日曜の夕方に所用があるのと、子供たちが月曜日から学校なので早く食事を取って就寝することが重なって、それに夜一人で好きな物を注文して食べると言う楽しみを味わう意味もあります(笑)

先日、フランス料理居酒屋のお弁当を注文して、嫁さんがインターホンに気づかず、帰宅して駐車場にいる時に配達員さんから電話が掛かって来て、待ち合わせてロビーで受け取ったのですが、注文者が気が付かず、デリバリー出来なかったらどうなるのかな?とふと思いましたが、実際結構あると思いますよね?!

で、商品を受け取って部屋に帰って、さあ袋を開けるとチラシが2枚入ってます!

1枚は綺麗な印刷の紙にウーバーイーツ、フードパンダ等を始めました!このメニューを宅配していますので、ご注文よろしくお願いします!と…

もう1枚は普通のコピー用紙で、ウーバーなどの宅配サービスには手数料が30%上乗せされているので、宜しかったらお店に直接電話でご注文下さい!基本持ち帰りですが、お近くであれば忙しくなければ無料で宅配します。と…

うーん、いやね、お客さんになるべく安く食事して貰いたいと思う気持ちも分かるし、自分たちでどうにかしたいとの心意気も理解します!

しかし、ウーバーなどの宅配サービスと提携した以上は、こんなこと言うのはどうなんだろね~?タワマン社長も気持ちは分かるし悩みます(汗)

でもね、そのお店が近くにあって、美味しそうだなって言うのも宅配サービスのアプリを見て初めて分かる訳で、普通だったらお店があることすらも知りません。

それに毎週、違ったお店の味を自宅で楽しめることが宅配サービスの醍醐味だと思っていますから、毎回、注文するお店もジャンルも違います!

それをスマホのアプリ上から行ったこともないお店に注文し、好きな時間に配達して貰い、お店とも配達員さんとも全く会話も会う必要もない、とても秘匿性の高いシステムにこそ価値があり、そのシステムに手数料を払うことに賛同して注文している訳で、ただ知っているお店に自分で電話で注文し、自分で取りに行くのとは意味合いが違うと理解しています!

いつも頼む近所の中華屋に出前を頼むのも嫌いでは無いですがw、それは夜な夜な一人で旨い店のメニューを家に居ながら食す、ちょっと趣味の入った大人の食事とはちょっと違いますよね?(笑)

最近日本に入って来た黒船宅配デリバリーサービスが、このコロナ過で急激に浸透して、都心部に住んでいれば沢山のお店の食事が、家に居ながら食べられると、毎日ならいざ知らず、月に数度なら30%の手数料が掛かっても、食生活を豊かにする観点からも凄いシステムだと思う上に、やはり都心部に住むことは色々な利便性を受諾できる良い環境だと実感します!

実家に住んでいると宅配デリバリーサービスなんて対応エリアになることは生涯ないでしょうし、ピザの宅配サービスすら今年潰れましたから(汗)

夜はコンビニか弁当屋に買いに行くのが関の山です(笑)

タワマンの一室から夜景を見ながら、夜な夜なフランス居酒屋の料理を食す!うーん、宅配デリの醍醐味だね~♪

つづく!

ABOUT ME
タワマン社長
地方タワマン住みのタワマン社長です! タワマンの住みやすさ、メリット、デメリットを実際に住んでいる住民目線で、株式投資や不動産投資、車や腕時計などの趣味の話を交えて、独自・独断・独特に発信していきたいと思います(笑)